ハァト ~ 三丁目の萬屋 ~

ハァト ~ 三丁目の萬屋 ~

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

あとがき

ようやく「ハァト」シリーズも完結です。
というか、本来は続き物ではないんだけどね…。
まぁ原作が同じということでひとくくりにしました。

本作品には、寄せられた感想や意見を多く取り入れてみました。
例えば、「もっとホラーっぽく!」とか「もっと動ける範囲を広く!」とか…。
いろいろと詰め込みすぎた感がありますが、これでかなり省いた方ですよ
なんだか雰囲気がサウンドノベルズみたいになってしまいましたが、まぁよしとしましょう。

エンドの数についてはノーコメントです。
追伸:下手しなければホラー要素を見ることはありません。

Apology

I apologize to everyone in the English‐speaking world.
This game contains nuances unique to Japan.
I do not have the ability to translate it into English accurately.
Therefore, this game is Japanese version only.
In the future, I want to create a fun game regardless of the language and culture.

操作方法

探索
怪しい場所をクリックする!
視点移動
上下左右にマウスカーソルを近づけると出てくるバーを押すか、移動クリックポイントを押すと移動します。
アイテム使用
右アイテムリスト(コルクボード)のアイテムをクリックすると使用状態(赤っぽい)になり、怪しい場所や別のアイテムに使用できます。
アイテム詳細表示
右アイテムリスト(コルクボード)のアイテムをダブルクリックするとアイテムの拡大画面が表示されます。
拡大画面の右上の×ボタンを押すと閉じます。
アイテムの整列
右アイテムリスト(コルクボード)のアイテムをドラッグして整列することが出来ます。
重なって見にくい場合は見やすく整列させてください。
アイテムの整列
右アイテムリスト(コルクボード)のアイテムをドラッグして整列することが出来ます。
重なって見にくい場合は見やすく整列させてください。
[how to use tool]
  • Click : Item Selects (It is red color while the item is selected.)
  • DoubleClick : See Item
  • 修正履歴

    2010年12月11日
    ピアノの不具合、絵日記の不具合を修正
    2010年9月22日
    エンドロールの誤字、ピアノの不具合を修正

    脱出者のコメント※極度のネタバレ部分は省いてあります

    最初びくびくでしたが、慣れたらこの独特の雰囲気にどっぷり浸かれました、楽しかったです。
    楽しかったですかぁ。それは良かった。今回はビクビクしている人が多かったのでこっちもビクビクしてました。
    エンディング全部見られた!! 何回クリアしたかww 完成度的にも名作なのではないかと^^ 個人的に雰囲気も好きでした♪
    名作の称号をいただきました!やった~
    あのおもちゃ欲しい…!フィクションなのが残念
    おもちゃじゃないけれど、ああいう商品はありますよ。 【育てるたまご
    起きたら右手に何か握っている…?なんだかやらしいです
    あなたはいつも、起きたら何か握ってるんですか?お寿司ですか?
    とてもなつかしくて、そしてこわいような、不思議な気持ちになりました。
    Yes!このゲームのジャンルは【ノスタルジック・セミホラー】でございます。
    セーブ機能、ホント欲しかった。 途中で止められない、この感じw
    分岐からリプレイか、セーブ機能がほしいですー^^;
    セーブ機能を付けなかった理由はブログに書きましたけども、やっぱり付けた方が良いのかなぁ。む~ん…。
    チカラワザなパスが無くって、わかりやすい。そのぶん意外なところで躊躇しますね。おもしろかったです!
    私自身、数式とかこねくり回された暗号とか嫌いなんですよね。だから、直感でひらめくような暗号作りを心がけています。
    どのエンディングも、なぜそんな内容が、語られるのか?さっぱり解りませんでした。
    Yes!このシリーズのサブタイトルは「意味不明」。要するに雰囲気だけで良いんですよ。
    怖いよグロいようなされるよバッドエンドだけじゃねーかあああああああああああああああああああああああああああああああこんちくしょう
    まず落ち着いてください。深呼吸をしましょう。はい、吸って、吸って、吸って。オヤスミナサイ。
    綺麗に語られてもあのENDじゃ何も伝わりません
    伝わらないのが普通ですよ。伝えようと思っていませんので。でも、たまに伝わっちゃう人もいるみたいです。こわいです。
    あの巾着袋と日記の持ち主は2丁目の人と同一人物?
    思い出してみてください。二丁目では日記の一人称は「ぼく」、三丁目では「私」となっています。
    しかし、それだけで別人だと断定することも出来ません。
    なんとか他のエンドもみれた! 原作があるんですかね・・?
    原作はあります。私の頭の中にですけど。
    ちょっと長いし、再現できるだけの文章力もないし…。気が向いたらブログにでも書きます(かも)
    とりたててホラーではないはずなのに、途中何回も鳥肌がたちまちた。
    それって、あれじゃない?ジャパニーズホラーみたいな?
    あるふぁか
    えーと…。二丁目からの迷子ですか?交番はこの道をまっすぐムーンウォークした突き当たりです。
    バッドエンドは、音がリアルですね
    うふふ、いいでしょあれ。みかんとレンガをキックする音を混ぜて作りました。
    夢落ちでした
    まっさかぁ~。そんなベタなオチなわけないでしょ~。あっはっはっは…。マジに夢落ちだ?!
    効果音源 TAM Music Factory WEB WAVE LIV びたちー素材館
    脱出ゲームの利用条件をお読みください。

    動作推奨環境

    OS
    Windows XP以降
    ブラウザ
    Internet Explorer 8以上 / Mozilla Firefox 3以上
    プラグイン
    Adobe Flash Player 9以上
    ※ 注意 ※
    Macを使用の方はSafariやFireFoxなどのブラウザでは正しく動作しない場合があります。
    Operaブラウザを使用することで、この問題を解決することが出来る場合があります。